Profile image
Profile image
お掃除大好き主婦

元小学校家庭科教諭。子どものハウスダストアレルギーをきっかけにおそうじにはまり、
ブログ「節約ママのこだわり掃除」をスタート。時短家事や節約を楽しみながら日々研究中です。
著書「家族が笑顔になる おそうじの魔法」日本文芸社

著者:よしママ

Category

お泊り準備を手際よく!来客相手に合わせたレベル別お掃除【しっかり掃除編】

これから年末・年始にかけて来客が増えるシーズン。結婚したとたん、お付き合いが増えて、来客準備をする場面が増えてきます。来客にもママ友との立ち話から、お泊りまで様々。シーンに合わせての準備を手際よく行うために、レベル別お掃除をまとめてみました。 前回の【かんたん掃除編】の記事もぜひご覧ください。 【レベル1】ママ友やご近...

来客する相手に合わせて、お掃除レベルを見極めよう【かんたん掃除編】

結婚するとお付き合いする人が増え、急に増える来客。 子供の友達が遊びにきたり、ママ友が遊びに来たり、子供の先生が家庭訪問で来たりします。また、親を遠方から呼んだり、法事で親せきが泊まりにきたりすることも出てきます。 普段からひんぱんにお掃除できれば慌てずにすみますが、普段お仕事などで忙しいとなかなか難しいですよね。そん...

予想外のお掃除力!モップスリッパの”ながら掃除”で床をピカピカに

普段の掃除って、掃除機をかけるだけで精一杯。 なかなか拭き掃除まで手が回りません。 履いているだけで部屋のお掃除ができてしまう主婦には嬉しいスリッパを見つけました。 見た目も可愛いおすすめ商品を見つけたので、二つの商品を使い比べながら、お掃除レポートをしてみます。 比較する2つのお掃除スリッパについて 一つは普通のスリ...

気になる油汚れやコゲもすっきり!キッチンのシンクで丸ごとオキシ漬け

今インスタなどを中心とするSNSで話題の「オキシ漬け」。つけ置きするだけであっという間にピカピカになると、話題の掃除方法です。 そもそも「オキシ漬け」とは、酸素系漂白剤である「オキシクリーン」をぬるま湯に溶かした洗剤液に、きれいにしたいアイテムを入れて数時間「つけ」ることです。「オキシ漬け」することで掃除時間が短縮され...

水アカ除去・除菌・消臭できるクエン酸掃除で梅雨の時期もスッキリ

クエン酸とは、重曹やセスキなどナチュラル洗剤に代表される一つです。お酢やレモンなどと同じ酸性で、水垢やカルキ汚れの除去・除菌・消臭、石鹸カスなどの汚れに効果があります。 クエン酸は環境に優しく、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使えます。また使いたい時に水に溶かして利用するので、実はお財布にも優しいお掃除アイテム...

【SNSでも話題】初めてでも簡単!「オキシ漬け」の基本と浴室まるごと掃除テク

今インスタなどを中心とするSNSで話題の「オキシ漬け」。ピカピカになったお風呂やシンクの様子も一緒にアップされていて「掃除してみたい」と思っている方もいるはず。 そもそも「オキシ漬け」とは、酸素系漂白剤である「オキシクリーン」をぬるま湯に溶かした洗剤液に、きれいにしたいアイテムを入れて数時間「つけ」ることです。「オキシ...

毒餌剤だけじゃ無理? 春からやっておきたいG対策と遭遇・繁殖を防ぐポイント

春から夏にかけて活動が活発になるゴキブリ。苦手な方も多いと思います。私も今の住居で遭遇してきました。ひとけのない所、埃がある隙間が大好きで、産み付けた卵が孵化して春から活発に活動し始めます。活動が活発になる前の今の時期が、対策するベストタイミングだと言えます。 どんなに気をつけていても、ちょっとした隙間から入ってくるこ...

ウエスになる古着選手権! ヒートテック、フリース、綿など、お掃除にむく雑巾素材は?

捨ててしまうことの多い古着や古布。 特に下着は一年中着るので消耗が激しく、数年着たり、サイズが合わなくなればお役御免です。古着はリサイクルショップに出したり、お下がりとして知り合いに譲ったり、資源ゴミ回収に出すなどの方法もありますが、下着類は捨ててしまうという人も多そうですね。 我が家では、リサイクルに回せないような古...

意外と知らない炊飯器のお手入れ。気になる汚れ・こびりつきをスッキリ落とすコツは?

家族の毎日の食事作りに欠かせないのが炊飯器。使用頻度が高いので、常に清潔にしておきたい家電ですね。家族のために美味しいごはんを食べてもらうためにも、炊飯器のお手入れはきちんと行いましょう。 ここでは普段のお手入れ方法、月に一度はやっておきたいお手入れ方法、匂いが取れない時のお手入れ方法、年に1度のお手入れ方法を紹介しま...

網戸掃除が楽になるワイパー比較。室内から簡単に掃除できるのはどっち?

大掃除と言えば、窓掃除や網戸掃除も欠かせませんよね。 実は雨ざらしで意外と汚れている網戸。 よく見ると泥やホコリで汚れていませんか? 網戸は1年に1度はきれいにお掃除しておきたい場所。 窓掃除用の柄の長いワイパーで、どちらが楽に掃除ができるか比較してみました。 こちらも合わせて読みたい 窓掃除に便利な2wayワイパーを...

窓掃除に便利な2wayワイパーを比較。掃除しやすいのはどっち?

大掃除に行いたいのが、窓の掃除。 せっかくなら、ピカピカの窓で新年を迎えたいですよね。 でも窓ガラスって各部屋にあるので、枚数が多くて掃除が大変。 なので、窓用のブラシとスクイジー(水切り)がついた掃除ワイパーがすごく便利で愛用しているのですが、他にもどんなワイパーが使いやすいのか気になったので、大掃除前に研究してみま...

年末では遅すぎる? しつこい油汚れもセスキでスルッと!換気扇掃除

年末の大掃除と言えば換気扇掃除。 でも冬は、油が固まって掃除しにくい季節なのをご存じですか? 実は気温の高い時期が、油も落としやすく掃除しやすい時期なのです。 寒くなる前に、ぜひ換気扇掃除をしておきましょう! 使用する洗剤「セスキ」について 今回は、重曹よりアルカリ性の強いセスキでお掃除していきます。セスキはセスキ炭酸...

意外と簡単! 雨戸を外さず、すっきりキレイに掃除する方法

こちらも合わせて読みたい 窓掃除に便利な2wayワイパーを比較。掃除しやすいのはどっち? 網戸掃除が楽になるワイパー比較。室内からでも掃除しやすいのは? 普段なかなか行うことのない雨戸掃除。雨戸を閉めたら、砂ぼこりがたくさん手についてきたなんて経験はありませんか? 実は雨戸には砂ぼこり、手アカ、虫の死骸など、さまざまな...

液体vsシート どちらがフローリングのワックス掛けを簡単・キレイに出来る?

「掃除をしているのに、床のザラザラがなかなか取れない」 「掃除をしてもすぐにホコリが床にたまる」 ――そんなお悩み、ありませんか? 実は、その症状の原因は、床のワックスにあります。ワックス塗装してある床材は、入居して何年もそのままでいると床のワックスが徐々にはがれ、ホコリが床に吸着しやすくなってしまうのです。 今はワッ...

しっかり洗える、おすすめの水筒洗いグッズとは? スポンジ、ブラシ、不織布の3タイプを徹底比較

これからの時期、毎日活躍するようになるマイボトルや水筒。綺麗に洗えたつもりでも、底の隅に茶渋が残ってしまうことがありませんか? 専用ブラシを使っていても底の隙間に届かなかったり、側面にブラシが当たりにくかったりします。 新しく水筒洗いグッズを迎えるにあたって、どのような物が洗いやすいか検討しました。 昔からあるお手頃価...

トイレブラシの違いは?100均と使い捨て、マーナのブラシでお掃除レポート

お掃除ブログをやっているとよく聞かれるのが「おすすめの掃除道具を教えてほしい!」ということ。 例えば、トイレブラシなら、家庭によってトイレの形や掃除頻度、汚れ具合が違うので、すぐには答えられないんですよね。 また、人によっては「長持ちしてコスパが良い」「使い捨てで清潔」「シンプルなデザインが良い」など重要視するポイント...