オーバル(oval)

キーワード解説
卵形、長円形、楕円形あるいはその形のものを表す英語。また、幾何学では卵形や長円や、あるいは楕円に似た曲線のことを指す。

【オーバルの意味】
・卵型
卵のような形や形状を指す表現。この場合の卵とは、「鶏卵」の形のことを指します。

・楕円(または長円)
二つの定点からの距離の和が一定な点の軌跡のことです。二定点を楕円の焦点といいます。

【ellipseとovalの違い】
ellipseは主に科学分野(数学、物理学、天文学など)の用語で「楕円形」を意味する言葉ですが、ovalのように「卵型」の意味は含みません。
ちなみにOval OfficeやOval roomというと、ただの楕円形のオフィスや部屋ではなく、米国大統領官邸ホワイトハウスの大統領執務室、大統領の職、米国政府を意味します。

【洋食器業界では人気の形状の一つ】
オーバルボウルとも呼ばれる食器は深みのある楕円形あるいは卵型で、カレー皿やパスタ皿としても便利です。他にもグラタン皿ではオーバルが定番の形の一つであり、オーブントースターなどでも使いやすい形状です。
お皿の場合は、基本的にラウンド(丸型)プレートが定番ですが、オーバル皿を取り入れると良いアクセントになります。大き目のサイズのものはセンターピース(食卓の上の中心におく飾りや主役となる料理)としても最適です。

オーバル

今回の記事に登場したアイテム
グラタン皿 プランプ(株式会社 丸利玉樹利喜蔵商店)

The following two tabs change content below.
リビングートマガジン 編集部

リビングートマガジン 編集部

「リビングートマガジン」では、専門家によるアドバイスや、スタッフによる実験など、暮らしの中で生まれる素朴な疑問を、解決する情報がいっぱい♪ 是非、他の記事もチェックしてみてくださいね。
リビングートマガジン 編集部

最新記事 by リビングートマガジン 編集部 (全て見る)