デコ弁作りの時短アイデア&便利グッズ比較【顔むすび・デコおにぎり編】

デコ弁作りの時短アイデア&便利グッズ比較【顔むすび・デコおにぎり編】

なかなか作れないけど、可愛いデコ弁に憧れるという、そこのあなた!
「不器用だし・・・」「凝る時間がない!」「作り方が分からない」など、出来ない理由は何でもOK。お弁当づくりのお悩みを解決してくれるグッズが、世の中には色々あります。

お弁当作りのお悩みポイントは?

過去に行った社内アンケートで、「お弁当作りで、これまでに困ったことは?」という質問に対して、もっとも多かったのが、「かわいいお弁当を作りたいが、凝る時間がない(>_<)」という意見。

他にも「キャラ弁を作ったのに、顔がかわいくなかった」「とにかく面倒くさい」「自信作の出来栄えにもかかわらず、子供がたいして喜ばない時がある」など、思わずあるある~と笑っちゃうような意見も。

あなどれない1/2! お弁当におけるご飯の存在感

お弁当というと、どうしても「おかず」に気合が入りがちですが、意外と忘れがちなのが「ご飯部分」。でも、よく考えるとお弁当箱の「1/2」、場合によっては「2/3」くらいはご飯が占めているので、その存在感はかなり大きい!ですよね。

それに見た目にこだわりすぎて、栄養面がおろそかになるのも心配。
いっそのこと、おかずにはから揚げ、ミートボール、卵焼き、ウインナーなど、「お弁当に入っていると嬉しい定番おかず」や、栄養面を考慮して野菜などを入れ、ご飯部分で楽しいお弁当を演出してみる方がよいのでは?

ということで、今回はお弁当のごはんを可愛くするアイデア&便利グッズに注目していきましょう♪

初心者でも簡単!「顔むすび」を作ってみよう

ここ数年、SNSやレシピサイトなどを中心で人気の「顔むすび」ってご存知ですか?
おむすびの上に、海苔やゴマ、豆、コーン、梅干など色んな食材を使って、可愛い顔や面白い顔を描いたものを指します。

定番おかずのお弁当でも、こんな感じで「顔」があるだけで何だかすごく楽しい気分や癒される気分になりますね。

顔むすびに必要な道具は?

  • はさみ(小さめで先の尖った物がおすすめ)
  • デザインナイフ(切り絵のように型紙に沿って海苔を切る場合)
  • ピンセット、つまようじ

ただ、お弁当など時間をおいて食べる場合、特に夏場はなるべく手で触れる時間を減らしたいものです。ハサミで切るとどうしても海苔に触れる時間が長くなるという人は海苔パンチの方がよいかも。

パーツをのせるときにピンセットは必須。製菓用でデコレーションなどに使う、先の曲がったピンセットがおすすめです。細かい海苔パーツはつまようじでOK!

髪の毛っぽく見える食材例

もっともベーシックなのは海苔を使って髪の毛を表現する方法ですが、他の食材でもアレンジが色々できます。

  • ゴマ
  • 坊主頭っぽい感じに。白ゴマ・黒ゴマ、どちらでもお好みで。

  • 塩昆布・とろろ昆布
  • 塩昆布はウェーブのかかった感じに。とろろ昆布は栄養面でもおすすめ。

  • 錦糸卵
  • 金髪風で華やかに。お子さんにも人気。

他にも、大葉やしらす、鰹節なども使えそうですね。

POINT

おにぎりに使う海苔といえば、関西は味付け海苔が好まれますが、顔むすびやデコおにぎりに使う場合は、破れにくい焼き海苔の方が失敗しにくいです。また海苔パンチを使う場合、味付け海苔に対応していないので気をつけましょう。

不器用さんのための難易度つきアイテム紹介

顔むすびの良いところは、失敗しても味のある顔になるところ・・・とは言え、どうせなら可愛く、見栄えよく作りたいですよね。
お弁当アンケートでは「(キャラ弁が)可愛くないといわれた」なんて悲しい意見も。

そこで、おすすめなのが、ご飯の抜き型や海苔パンチです。
ご飯や海苔に直接手で触れるのも極力避けられるので、衛生的にも安心。
「朝から時間がない!」という人も、抜き型を使えばお弁当を作る時間を節約できますよ♪

スタッフが実際に使った感想&難易度は?

抜き型や海苔パンチにも色んな種類がありますよね。ということで、スタッフが実際に使ってみました。ちなみに以前、うずら卵で顔を作ろうとして、目のパーツに使う黒ゴマを何度も紛失し、途中で心が折れて作れなかったという不器用さレベル。

難易度は、★5つをもっとも難しい(アイテムに頼らず自分で顔むすびを作る)として、目安程度に書かせて頂いています。

アンパンマン【難易度★★★★】

あんぱんまんキャラ弁作ろう簡単キット

子どもウケ間違いなしのお弁当が作れるキットです。顔パーツを作る部品はついていないので、自作しないといけません。写真と同じように作るには少しテクニックが必要かも・・・?

でも、おかずの抜き型や、可愛いピックやバランなどもセットになっているので、万が一失敗しても大丈夫♪ アンパンマン好きなお子様ならきっと喜んでくれるはず!

※おにぎりの抜き型だけなので、顔パーツは自分で作るor別売りの海苔カッターが必要です。

顔むすび【難易度★★★】

にこにこかおむすびセット

よく、海苔の抜き型で見かけるのが、ニコニコした表情(目・口)パーツのパンチですが、こちらは表情以外に髪型やメガネ、リボンなどのパーツもあるので、色んなバージョンの顔がつくれます。

家族やお友達の顔そっくりにつくったりも出来るので、お弁当だけでなくホームパーティなどでも盛り上がりそうですね。
お団子頭やメガネありなど、どうしても作りたい顔があるという場合は難易度が高くなるかも。

どうぶつのデコおにぎり【難易度★★】

おむすびニャン

おにぎり抜き型と海苔の抜き型がセットになった便利な商品たち。種類がたくさんあるので、どれにしようか迷ってしまいますね♪
「おむすびニャン」なんかは、メディアでも何度か取り上げられていて、特に大人気。

かなり不器用な部類に入るスタッフでも子どもに喜んでもらえるおにぎりを作れた、ありがたいアイテムです。パーツはやや多めですが、綺麗に型が取れて、お弁当に入れても型崩れが少ないです。
可愛すぎて食べるのがつらい・・・。

まんまるおにぎり【難易度★】

こむすびボールミニ まんまるおにぎり

小さなお子さんにおすすめなのが、こちら。一口サイズのおにぎりを一度に4つ作れる「おにぎり型」&海苔の抜き型2種類がセットになっています。
お弁当だけでなく、赤ちゃんの「手づかみ食べ」の時期~イヤイヤ期などでご飯をなかなか食べてくれない時にも重宝します。

100均にも似たような商品はありますが、こちらは海苔の抜き型が特に優秀で、きれいに顔パーツを作れます。パーツの組み合わせによって、色んな表情や動物っぽい顔まで作れるのが魅力ですね。おにぎり型もちょうどよいサイズ感。ラップで一つ一つ小さいおにぎりを作ってるという人がいらっしゃったら是非! 

上手く使うコツは「乾燥した海苔を使う」&「ご飯が冷めてからパーツをのせる」(握るのは熱いうちがベスト!)です♪

抜き型を使ったおにぎりの楽しいアレンジ方法

抜き型を使うだけでもかわいいおにぎりができますが、もっとかわいくお弁当を楽しくするアイデアをお伝えします。

過去の記事でも一度ご紹介しましたが、先ほどのパンダの形のおにぎりを作るグッズを、実際に使っている先輩社員がアレンジしてくれた一例がこちら↓

お子さんのために毎日アレンジを考えられるなんて・・・本当にすごい!

おにぎりや海苔の抜き型は便利ですが、たくさんあり過ぎると結構かさばったり収納に困ったりもするので、こんな風にお気に入りのアイテムを一つ使って、色々アレンジできるといいですね。
是非お気に入りの抜き型を見つけて、お弁当づくりを楽しんでください♪

紹介しきれなかったアイテム 
アザラシおにぎりセット(アーネスト株式会社)
ペンギンおにぎりベビー(アーネスト株式会社)
パンダおにぎりセット(アーネスト株式会社)

同じシリーズの記事はこちら 
おにぎり作りの時短&便利グッズ

The following two tabs change content below.
リビングートマガジン 編集部

リビングートマガジン 編集部

「リビングートマガジン」では、専門家によるアドバイスや、スタッフによる実験など、暮らしの中で生まれる素朴な疑問を、解決する情報がいっぱい♪ 是非、他の記事もチェックしてみてくださいね。