自家製バターは家計に優しい? コスト比較とお得に作るコツ

自家製バターは家計に優しい? コスト比較とお得に作るコツ

ご家庭で簡単に作れる自家製バター。バターミルクをお料理の調味料やお菓子作りに有効活用したり、スパイスやハチミツなどを練り込んで自分だけのオリジナルバターを作ったり、自家製バターにはたくさんの楽しみがあります。

生クリームと少しの塩、そして空のペットボトルがあれば簡単にできてしまうのも自家製バターの魅力ですね。さらにプレーンヨーグルトを使えば、自家製発酵バターまでお手軽に作れてしまいます。「でも、それって市販のバターを買うのと、どっちがお得なの?」と、疑問をお持ちの方もいるはず。今回は、そんなあなたの疑問にお答えします!

バターの一般的な価格は?

まずは、一般的な市販バターの価格を見てみましょう。メーカーによって価格はまちまちで、輸入品となると割高になりますが、ここでは国内メーカーの代表的なバターの価格をまとめました。

バターの価格一覧


この表からわかるように、市販の一般的なバター(200g)の価格は大体300円台から400円台。平均して492円前後です。外国産のバターだと一気に価格が上がるのがわかりますね。

それでは次に、自家製バターを作る際のコストを調べてみましょう。

自家製バターのコスト内訳

自家製バターを作る上でもっとも重要なのが生クリーム。生クリームもメーカーによって品質や価格など様々ですが、スーパーなどで販売されている大手メーカーのものを中心に比較してみました。

生クリームの価格一覧


この表からわかるのは、一般的に市販されている生クリーム200mlの平均価格が462円前後ということです。なお、塩やペットボトルなどのコストは計上していません。
※塩のコストはお使いになる塩の種類にもよりますが、大体1円から2円内に収まるはずです。

それではいよいよ、市販バターと自家製バターのコストを詳しく比較してみましょう!

市販バターと自家製バター、コストの比較

市販バターの平均価格が492円、生クリームの平均価格が462円前後になることがわかりましたが、200mlの生クリームから実際にできあがる自家製バターは大体130g前後(バターミルクを除いた重さ)。つまり35%程度をロスしているということになります。これを200gのバターを作るコストに換算すると、711円という結果に。自家製バター200gあたり711円……あまりお得ではありませんね。

そこで、1Lの生クリームで自家製バターを作った場合を計算しました。

国内乳製品メーカーが販売している1Lの生クリームの平均価格は1,878円です。これを200mlに換算すると376円。完成バター35%のロス分を算入すると、200gあたりの自家製バターのコストは578円です。

コストはかなり抑えられましたが、それでも市販品のもっとも安価なバターの価格にはかないません。

とはいえ、自家製バターには作りたての芳醇な香りがあります。それこそ高級バターに引けを取らない香り。200gで1,000円以上するバターを買うことを思えば、コストパフォーマンスはかなりいいでしょう。安価なバターと比較するとどうしても割高になりますね。

結論


コスパにこだわる方は、バターを手作りするよりも安価な市販品を購入した方がお手頃です。一方、普段からバターにある程度こだわっているパン好きな方や料理好きな方は、手作りした方が香りもよくコスパもいいので、ぜひチャンレジしてみてください。きっと格別の香りに、朝食のトーストが楽しみになりますよ!

また、自家製バターにはそれを作る楽しみや、オリジナルバターのアレンジなど、お金に換算できないプラスαがあります。バターは解凍された瞬間がもっとも香りが立ちおいしいですから、1Lの生クリームでバターを作り、すぐに使わない分は冷凍保存するのが一番よさそうですね!

最後に


市販バターと自家製バターのコスパ比較、いかがでしたか?

我が家では、自家製バターを常備しています。もともとバターにはそれなりのこだわりがあり、これまでは比較的高級なバターを使っていました。ところが、自家製バターの香りが高級バターに劣らないことを知ってからというもの、定期的にバター作りをしています。三歳の息子も興味津々。一緒にペットボトルをフリフリ楽しんでいますよ^^

また、息子用には塩分を控えたバターや無塩バターを作っています。こういう融通が利くのも、自家製バターの魅力ですね。

コスパをとるか、味と香りをとるか。考え方は色々だと思います。それぞれのライフスタイルに合った賢い選択で、豊かな食卓と余裕ある家計を両立しましょう!

バターに関する連載一覧【全5回】
【第1回】まだ試していませんか? 簡単すぎる自家製バターの作り方
【第2回】こだわり派必見! 自家製発酵バターの作り方

【第3回】自家製バターは家計に優しい? コスト比較とお得に作るコツ
【第4回】味も香りも長持ちさせたい!バターの上手な保存方法
【第5回】材質の違いや機能性を徹底比較!バターケースの賢い選び方

The following two tabs change content below.
MTWアキ

MTWアキ

料理愛好家/ライター/クリエイター/作家
「おいしいに国境なし!」──を合言葉に、料理の「?」や「!」を探しながらご家庭で役立つ知恵やアイデアを探求中! 料理のイロハを先生に師事して学びながら、ワンランク上のこだわり料理にもアクセル全開で挑戦します! たまには先生が記事に登場することも?