オシャレで簡単!ホームパーティーにぴったりの手作りノンアルコールドリンク5選 | リビングートマガジン
【ミニ企画】「夏に読みたい記事」第3弾♪

オシャレで簡単!ホームパーティーにぴったりの手作りノンアルコールドリンク5選

パーティーで欠かせない飲み物。普通のジュースやお茶でも良いですが、インスタなどのSNS映えするドリンクがあると、パーティーの雰囲気がより高まりますよね。

今回ご紹介する、簡単に作れるノンアルコールのパーティードリンクのレシピから1つ足すと、そのぶん料理を1品少なくしてもテーブルが華やかになるので時短にもなります!
全てノンアルコールなので、お酒が飲めない方はもちろん、お子さまや妊婦さんもみんなで楽しめますよ。

誰でも簡単!SNS映えする手作りパーティードリンク

インスタなどSNS映えするドリンクを自分で作るなんて難しそう…と思っていませんか?
今回ご紹介する5つのドリンクは、どれもスーパーで手に入る材料で、とても簡単に作ることができます!
基本的に材料を揃えて混ぜるだけなので、お料理初心者の方や手作りドリンクを作ったことが無い方でも大丈夫ですよ。

道具不要で簡単に2層ドリンク「ツートンフルーツソーダ」

2層になっている見た目がオシャレなツートンドリンク。SNSやオシャレなカフェなどでも見かけますよね。

実は特別な道具など無くても、身近な材料だけでお家で簡単に作れます。
その秘密はガムシロップ!
ガムシロップを入れて片方の液体の比重を重くすることで、簡単に2層に分かれた美しいドリンクになります。

<材料>

  • お好みのジュースや紅茶(色が濃いものがオススメ)
  • ガムシロップ
  • 炭酸水

<作り方>

[1]グラスに氷を入れ、お好みのジュースや紅茶を半分〜1/3程度注ぐ
[2]ガムシロップを1つ分入れて混ぜる

[3]氷を伝うようにして炭酸水を少しずつゆっくり注ぐ

きれいな2層の完成!
飲む時は混ぜるとちょうど良い甘さになります。

入れて注ぐだけの時短レシピ「ベリーサイダー」

簡単に作れて、乾杯やウェルカムドリンクにもぴったりな映えドリンクの時短レシピです。
スーパーやコンビニで手に入る冷凍のミックスベリーを使って簡単に作れます。

<材料>
  • 冷凍ミックスベリー
  • サイダー

<作り方>
[1]グラスに冷凍ミックスベリーを少量入れる

[2]サイダーをゆっくり注ぐ

かわいいピンクに色づきます。

クール系のおすすめレシピ「レモンジンジャーエール」

甘くて可愛いドリンクよりも、すっきりとしたクールなドリンクがお好みの方にはこちら!
ジンジャーエールは辛口のものが、よりスッキリとしておすすめです。

<材料>

  • ジンジャーエール
  • レモン汁
  • ミント

<作り方>

[1]グラスに氷を入れ、ジンジャーエールを注ぎ、レモン汁を小さじ1〜2程度(お好みの量)入れて混ぜる

[2]ミントを入れて混ぜる

一度に仕込めてインスタ映え抜群「デトックスウォーター」

フルーツやハーブなどを水に入れて作る「デトックスウォーター」。
味自体は甘くは無いですが、甘い香りや爽やかな香りを楽しめるので、ダイエット中に甘いものが飲みたくなった時にもぴったり。
フルーツから出て水に溶けるビタミンなどの栄養素も摂れるので、体にも嬉しいドリンクです。

数年前に流行して以来、オシャレなカフェやレストランでもよく見かけるようになりました。
ドリンクサーバーを使って作れば、一度に沢山仕込めて、インスタ映えも抜群!

<材料>

  • お好みのフルーツやハーブ(2種類以上あるとオシャレ)

※柑橘類(レモン、オレンジなど)を使う場合のご注意点

外国産の柑橘類はポストハーベスト農薬が残っている場合があるので、国産の柑橘類(今回は清美オレンジ使用)がオススメです。もし外国産のものを使う場合は、野菜や果物を洗ってもOKな洗剤で皮をよく洗ってよく洗剤を洗い流してから使うと安心です。(市販の一部の台所用洗剤は用途に「野菜・果物」と記載してあります。ケーキ屋さんなどでは、ケーキに乗せる柑橘類の皮を洗剤で洗ってから使っているお店もありますよ。)

<作り方>

[1]お好みのフルーツ適量を輪切りにする。(フルーツの皮はよく洗う)

ポイント 輪切りにするとフルーツの存在感が出てインスタ映え度がアップ!
※いちごは縦に薄切りにする。(輪切りよりも縦に切ったほうが表面積が大きくなり断面が綺麗なため)

[2]ドリンクサーバーにフルーツやハーブと水を入れる。※ハーブは無くてもOK
[3]冷蔵庫に入れて3時間以上置く
[4]ドリンクサーバーに氷を入れる

[5]グラスに注ぐ

※入れている果物やハーブは時間が経つと傷んでくるので、当日中に飲みきりましょう。

お店やカフェでも大人気「ノンアルコールサングリア」

レストランやカフェなどでよく見かける、フルーティーな味わいと飲みやすさで大人気の「サングリア」。
通常はワインに果物を漬けて作りますが、ぶどうジュースを使ってノンアルコールバージョンでアレンジしました。
赤、白どちらのぶどうジュースで作っても大丈夫です。

<材料>

  • お好みのフルーツやハーブ(2種類以上あるとオシャレ)
  • 果汁100%のぶどうジュース

<作り方>

[1]お好みのフルーツ適量を一口大に切る。(フルーツの皮はよく洗う)

[2]ドリンクサーバーにフルーツやハーブとぶどうジュースを入れる。※ハーブは無くてもOK

[3]冷蔵庫に入れて3時間以上置く

[4]グラスに氷を入れてからノンアルコールサングリアを注ぎ、漬けていた果物を適量入れる

※入れている果物やハーブは時間が経つと傷んでくるので、当日中に飲みきりましょう。

ドリンクサーバー以外でも作れますが、より雰囲気を出したいときにはサーバーがおすすめです。キッチン雑貨のお店やネットショップなどで手に入ります。
ドリンクを注ぐグラスは、透明のものがオススメ。
ワイングラスや形の可愛いグラスを使うと、更にパーティーで映えるドリンクになりますよ。

さいごに

お子さまから大人までみんなで楽しめる簡単なドリンクを5つご紹介しました。
特別なパーティーの時だけでなく、暑い時期などはちょっとしたウェルカムドリンク風にふるまうのも素敵ですね。

どれも簡単に作れますし、フルーツやハーブなどはお好みで色々アレンジして楽しめるので、是非色々と試してみてくださいね!

今回の記事に登場したアイテム 
ドリンクサーバー3L(株式会社リビング)