掃除テク

Category

暑くてつらい!真夏の掃除を楽にのりきる3つのアイテム

記録的猛暑が続く今年の夏、すでに夏バテ気味の方も多いのではないでしょうか。 夏の家事は本当に大変ですが、夏休み等で在宅時間が多くなる分、家も汚れやすく掃除もしなければなりません。 今日はそんな辛い真夏の掃除の負担が、少しでも軽くなるようなアイテムやコツをまとめました。 夏掃除のコツとポイント 季節に合わせて簡単掃除 乾...

気になる油汚れやコゲもすっきり!キッチンのシンクで丸ごとオキシ漬け

今インスタなどを中心とするSNSで話題の「オキシ漬け」。つけ置きするだけであっという間にピカピカになると、話題の掃除方法です。 そもそも「オキシ漬け」とは、酸素系漂白剤である「オキシクリーン」をぬるま湯に溶かした洗剤液に、きれいにしたいアイテムを入れて数時間「つけ」ることです。「オキシ漬け」することで掃除時間が短縮され...

掃除機能付きエアコンもお掃除必須!3つの汚れポイント

いよいよエアコンが活躍する季節が到来しました。 ところで、ここ数年「自動お掃除機能付」のエアコンが普及してきました。 「自動」という言葉はエアコンのお掃除から解放されるイメージですが、果たしてその掃除力はどこまで信用してよいのでしょうか。 そこで今回は、エアコンの汚れやすいポイントと気になる自動お掃除機能付エアコンの掃...

水アカ除去・除菌・消臭できるクエン酸掃除で梅雨の時期もスッキリ

クエン酸とは、重曹やセスキなどナチュラル洗剤に代表される一つです。お酢やレモンなどと同じ酸性で、水垢やカルキ汚れの除去・除菌・消臭、石鹸カスなどの汚れに効果があります。 クエン酸は環境に優しく、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使えます。また使いたい時に水に溶かして利用するので、実はお財布にも優しいお掃除アイテム...

重曹で悪臭の発生源や汚れをすっきり!キッチン排水口のお手入れ【プレ掃除】

食器を洗った後の汚水や油は排水口に流れていきます。一度の量は少なくても毎日続くと汚れはどんどん溜まり、詰まりや臭い、カビなどの原因になってしまいます。わかっていても、暗くて狭いその形状からもなかなかお手入れする気持ちにならないのも本音です。 そんなキッチン排水口のお手入れがしたくなるような楽しいお手入れ方法や、汚れの原...

シンクの曇りは心の曇り!水垢やガンコな汚れをスッキリ落とす【プレ掃除】

忙しくてキッチンの整理ができていない時でも、シンクがピカピカに輝いているとそれだけで全体が締まって綺麗に見えます。シンクエリアはキッチン全体の美しさを決める大事なポイントです。 シンクというと水を使う場所なので汚れ=水垢と思いがちですが、実は他にも洗剤や食品の油等が原因の様々な汚れが生じていることも考えられます。 汚れ...

【SNSでも話題】初めてでも簡単!「オキシ漬け」の基本と浴室まるごと掃除テク

今インスタなどを中心とするSNSで話題の「オキシ漬け」。ピカピカになったお風呂やシンクの様子も一緒にアップされていて「掃除してみたい」と思っている方もいるはず。 そもそも「オキシ漬け」とは、酸素系漂白剤である「オキシクリーン」をぬるま湯に溶かした洗剤液に、きれいにしたいアイテムを入れて数時間「つけ」ることです。「オキシ...

「夏が来る前に終わらせたい!」ホースを使わずキレイにできる【ベランダ】のプレ掃除

春先の今の時期は乾燥して風も強いため、花粉はもちろん黄砂やPM2.5等の砂塵がベランダに連日吹き込んできます。 手すりや窓など見える部分は雑巾で拭き取ればよいですが、盲点なのがベランダそのもの。 ベランダの床や側溝に汚れが溜まっていると、風で舞い上がった汚れが洗濯物に付着したり網戸越しに家の中に入ってきてしまいます。 ...

毒餌剤だけじゃ無理? 春からやっておきたいG対策と遭遇・繁殖を防ぐポイント

春から夏にかけて活動が活発になるゴキブリ。苦手な方も多いと思います。私も今の住居で遭遇してきました。ひとけのない所、埃がある隙間が大好きで、産み付けた卵が孵化して春から活発に活動し始めます。活動が活発になる前の今の時期が、対策するベストタイミングだと言えます。 どんなに気をつけていても、ちょっとした隙間から入ってくるこ...

拭く前のワンアクションで仕上がり綺麗!【家具・家電】のプレ掃除

家具家電製品の拭き掃除は乾いた埃が多くて意外と面倒です。家具はテーブル等平面部分が広いものは床のようにハウスダストが積もりやすく、家電製品も凹凸多く埃が隙間に入りやすくなっています。この埃が原因で「拭き残り」や「拭き戻し」が発生してしまうため一度ではスッキリ綺麗に掃除することができません。 埃を綺麗に除去するためには、...

ウエスになる古着選手権! ヒートテック、フリース、綿など、お掃除にむく雑巾素材は?

捨ててしまうことの多い古着や古布。 特に下着は一年中着るので消耗が激しく、数年着たり、サイズが合わなくなればお役御免です。古着はリサイクルショップに出したり、お下がりとして知り合いに譲ったり、資源ゴミ回収に出すなどの方法もありますが、下着類は捨ててしまうという人も多そうですね。 我が家では、リサイクルに回せないような古...

ハウスダストを一掃!そのひと手間で楽になる【床・フローリング】のプレ掃除

今回から、家の中のさまざまな場所の掃除方法と共に、より効率的に汚れを落とすことができる「プレ掃除方法」をご紹介していきたいと思います。一見面倒なひと手間や準備でも、あとの汚れ落ちや効率が違ってきます。 第一回は「床・フローリング掃除の方法」です。 意外と知らない床掃除と埃の関係 窓から差し込む陽の光をよく見ると、キラキ...

意外と知らない炊飯器のお手入れ。気になる汚れ・こびりつきをスッキリ落とすコツは?

家族の毎日の食事作りに欠かせないのが炊飯器。使用頻度が高いので、常に清潔にしておきたい家電ですね。家族のために美味しいごはんを食べてもらうためにも、炊飯器のお手入れはきちんと行いましょう。 ここでは普段のお手入れ方法、月に一度はやっておきたいお手入れ方法、匂いが取れない時のお手入れ方法、年に1度のお手入れ方法を紹介しま...

台ふきんよりカウンタークロスがおすすめ!汚れたら使い捨てができて便利

調理中の油汚れや水気、食卓の汚れや食べこぼし等キッチン用のクロスは、毎食使用するので油汚れもつきやすく、乾く暇もないほどフル稼働です。つい放置している間に汚れたクロスになってしまってなんだか臭う?!なんてこともあるのでは。 そのため漂白剤で除菌したり洗剤で洗って干したり・・意外とこまめなお手入れが必要です。そこでおスス...

網戸掃除が楽になるワイパー比較。室内から簡単に掃除できるのはどっち?

大掃除と言えば、窓掃除や網戸掃除も欠かせませんよね。 実は雨ざらしで意外と汚れている網戸。 よく見ると泥やホコリで汚れていませんか? 網戸は1年に1度はきれいにお掃除しておきたい場所。 窓掃除用の柄の長いワイパーで、どちらが楽に掃除ができるか比較してみました。 こちらも合わせて読みたい 窓掃除に便利な2wayワイパーを...

カーテンの洗い方とは?洗濯機で洗う前の準備と掃除するときのコツ

部屋を掃除しているのになんとなく空気が重い、埃っぽいと感じたらもしかしてカーテンが汚れているのかもしれません。 カーテンは折り目も多いため付着した汚れがたまりやすく、布素材なので埃の発生元にもなっています。ついお掃除を忘れてしまいがちな場所ですが、カーテンも大切な部屋の一部。お部屋のリフレッシュのためにも丸洗いしてみま...