2. キッチン用品の比較

Category

材質の違いや機能性を徹底比較!バターケースの賢い選び方

皆さん、バターはどのように保存してますか? 我が家では冷蔵保存にはホーローのバターケースを、冷凍保存には保存袋や新聞紙などを活用しています。 バターケースにもいろいろな材質がありますが、それぞれにどんな違いがあるのでしょう? 主婦目線で比較してみました! バターケース選びのポイント バターケースを選ぶ上で、いくつか気に...

水切りかごジプシーから脱却!スリムでお手入れ簡単な水切りラックを徹底比較

水切りかごは、どのようなものを使っていますか? 「水が切れれば何でもいい」と適当に選んでいませんか? 実は使っていた水切りかごを処分してから、これという理想のアイテムに会えない「水切りかごジプシー」になってしまった私。 そんな中、いくつか気になっていた商品を、実際に使って試す機会をいただきました。 「リビングートマガジ...

醤油差し比較【4】倒れてもこぼれない醤油差しはどれ? 転倒テストで徹底検証

醤油って、うっかりこぼすと後片付けが大変ですよね。 ダイニングテーブルの素材によっては染みになってしまったり、カーペットやラグなどの敷物にこぼれたり。 また、小さなお子さんやペットのいるご家庭では、誤飲なども心配ですよね。 使いやすい醤油差しを選ぶときのポイントとして、意外と「倒れにくさ」や「中身のこぼれにくさ」も重要...

醤油差し比較【3】醤油スプレー、プッシュタイプ醤油差しの減塩効果は?100均との違いも徹底比較

日本では、他の国に比べて塩分を摂り過ぎる傾向があると言われています。 原因はさまざまですが、身近な調味料の中で塩分が気になるものといえば醤油。 でも、醤油を一切使うなと言うのは酷な話ですよね。 そこでおすすめなのが、一滴ずつ出せるプッシュタイプや醤油スプレ-を使って、一度の食事に使う醤油を減らすという方法です。 それっ...

醤油差し比較【2】液だれしない醤油差しを探せ!100均、プッシュタイプなど10種類を調査

お待たせいたしました! ついに醤油差しの実験がスタートしました。 醤油差しを選ぶときに、一番気になるポイントが「液だれ」ではないでしょうか? 何しろ、見た目だけでは判断できません。 お店に醤油の入った醤油差しと小皿でも置いてあればよいのですが・・・。 というわけで、皆さんに代わって、実験していきたいと思います! 同じシ...

醤油差し比較【1】液だれしにくく、使いやすい醤油差しを徹底的に調査

本当に満足できる醤油差しを選ぶのって、難しいですよね。 調味料入れの中でも「選ぶのが難しいものランキングNo.1」じゃないかな、と私は思っています。毎日わりと頻繁に使うものだけに、使いにくい醤油差しを買ってしまったときのストレスときたら! 私も理想の醤油差しを求めて、色々試してきましたが、液だれが気になったり、差し口が...

食器棚シートの滑り止め効果を比較!ずれにくいシートと食器の滑りにくさとは?

食器の出し入れの際にシートがずれる!なんてことありませんか? 食器棚シートの中には、これを解決する「敷きズレ防止タイプの食器棚シート」もあるんです。 今回比較するのは、食器棚シートのすべりにくさ。 比較のために集めたのは、こちらの8アイテムです。 ①レースシート(東和産業株式会社) ②ノンスリップ棚シート(東和産業株式...

食器棚シート比較!100均やニトリなどの8アイテムで敷きやすさを調査

食器棚シート、敷きっぱなしにしていませんか? 「そういえば…」なんて方も多いのでは? 実は、食器棚シートは半年から一年での交換を推奨しているものが多いんです。 意外と短期間なのは驚きですね。 そんな短いサイクルで交換が必要となると、食器棚シートの敷きやすさも気になります。 というわけで、今回は実際に食器棚シートを敷いて...

食器棚シート比較!防虫、滑り止めなどの効果や材質、価格の違いとは?

食器棚の棚板をキズつけたくない! 食器を出し入れする時の音が気になる! 食器を衛生的に収納したい…などなど。 これらの悩みを解決してくれるのが食器棚専用の食器棚シートです。 最近は、デザインや材質、防虫や滑り止めなどの効果に優れたものなど、種類がたくさん! ①レースシート(東和産業株式会社) ②ノンスリップ棚シート(東...

大根おろし器比較【3】鬼おろしとおろし金!辛さの違いは水分と粒の細かさ

大根おろし器を選ぶときは、「効率の良さ」はもちろん、「美味しさ」にもこだわりたいですよね。大根おろしの美味しさといえば、「食感」や「辛さ」そして「水分量」。 美味しいと感じる基準は、それぞれ好みもあるかもしれませんが、これらの違いは気になるところ…。 この実験では、7種類の大根おろし器を比較しています。 ①セラミック大...

大根おろし器比較【2】30秒で違いが分かる!時短できるおろし器の特徴は?

大根おろしは、大根とおろし器があれば作れるし、とくにむずかしいことはありません。 でも、時間がかかって、ちょっと面倒という声があるのも現実で、これはお悩みのひとつ。 そのまま食べてもおいしいし、一品足りない時はお助けおかずになるくらいの大根おろしですが、面倒という思いが勝ってしまうと「今日は大根おろしがなくてもいいか」...

大根おろし器比較【1】おろし金とおろし器の違いは?材質と刃の形を徹底比較!

薬味の代表格といえば大根おろし。 よく焼き魚や天ぷらに添えられているのは、大根に含まれるジアスターゼという酵素が消化を助けてくれるから。この酵素は加熱するとこわれやすいので、生で食べるからこそ効果があります。 大根おろしと一緒に食べるとよりおいしいというのはもちろん、脂ののったお魚も、油を吸収した天ぷらを食べても胃もた...

包丁比較【4】パン切り包丁と三徳包丁で食パンを切る時の切りやすさと断面の違いとは?

朝食はパン!という方や、ホームベーカリーでパンを焼くという方も、最近は増えていますね。 あなたはパンを切るとき、パン切り包丁を使っていますか? パン切り包丁の刃はギザギザなので、ほかの多くの包丁とはちょっと違う特別な印象があります。 このギザギザの刃にどんな効果があるのか、パンの切りやすさや断面の違いを詳しく見ていきた...

包丁比較【3】三徳包丁と出刃包丁を比較!両刃と片刃の違いと使い分けは?

三徳包丁は、菜切り包丁や牛刀包丁のいいとこ取りの包丁。 とがった切っ先や、刃先のカーブ、まっすぐな刃元が使いやすさの理由でした。 (詳しくは包丁比較【1】へ) この3種類の包丁には、実は両刃という共通点があります。 同じシリーズの記事はこちら  包丁比較 包丁には両刃と片刃がある 両刃とは、左右両方に刃があるということ...

包丁比較【2】ステンレスとセラミックとチタンの切れ味は?材質別に違いをチェック

包丁は形だけでなく、材質もさまざま。 今回は、材質の違う3種類の三徳包丁を集めて、その切れ味について比較していきたいと思います。 ①ステンレス三徳包丁(株式会社タフコ) ②セラミック包丁(株式会社フォーエバー) ③チタン包丁(株式会社フォーエバー) ※(カッコ)の中はメーカー名、以下省略。 家庭用の包丁なら、ステンレス...

包丁比較【1】三徳包丁の万能な理由とは?牛刀包丁と菜切り包丁との違いを比較

包丁には色々な種類がありますが、なかでも「三徳包丁」は、様々な種類の食材を切ることができ、家庭用として、最も多く使われている包丁です。肉、野菜、魚が切れることから「三徳」という名前がついていますが、万能包丁と呼ばれることも。 今回は、三徳包丁が万能といわれる理由を探っていきたいと思います。 同じシリーズの記事はこちら ...