おそうじ用語の基礎知識

Category

過炭酸ナトリウム

キーワード解説 過炭酸ソーダとも。一般的な市販の酸素系漂白剤の主成分で、塩素系漂白剤よりおだやか。炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と過酸化水素が 2:3 の割合で混合された付加化合物で、弱アルカリ性で強力な酸化力があるため漂白剤以外にも、除菌剤、消臭剤としても使われる。 優秀なエコ洗剤 酸素系漂白剤は塩素系に見られるような...

ウエス (waste)

キーワード解説 ウエスとは、汚れの拭取り・不要物の吸収・磨き・緩衝材などの用途に使用する、いわゆるボロ布や雑巾のこと。古着や古布を再利用した故繊維またはそれに類する素材を原料とした、主に産業用の雑巾である(自作の掃除用具の一種として、一般家庭で用いられることもある)。なお、語源は糸屑や繊維屑(ボロ)を意味する英単語「w...

ダストパン(dust pan)

キーワード解説 塵取りを表す英語で「dust(ダスト、ごみ)」+「pan(皿状のもの、平なべ状のもの)」という2つの言葉から成る。清掃用具の1つであり、通常はホウキとともに用いられる。掃き集めた塵を、ゴミ箱など捨てる所まで運ぶのに用いる道具。また、レストラン等で卓上のパンくずなどをすくいとる、ちり取り状のテーブルウェア...

ブルーム(broom)

キーワード解説 英語の名詞で、箒(ホウキ)、長い柄のついたブラシ、デッキブラシを意味する。ちりやごみを掃く道具。また、植物のエニシダの意味としても用いられる。 西洋の箒(ホウキ) 西洋では古来、ホウキは魔女や魔法使いなどが飛行して移動する際に使う道具だと信じられてきました。形状など見た目は日本の竹箒と同じように見えます...

スクイージー(スキージー)

キーワード解説 まっすぐで滑らかなゴム製のブレード部分を使って、乾板や印画紙、ガラス板などから余分な水気を取り去るT字型の清掃あるいは印刷に用いられる道具。英語での表記はsqueegeeまたはsquilgee 清掃用品としての用途 主に窓ガラスを掃除する際の水切りに使われます。手で持つハンドルという部分には、いろいろな...

ハイホーム

キーワード解説 湯の花と石鹸を合わせたクレンザーのこと。化学合成成分を含まないナチュラルな洗剤。 ハイホームは、油汚れ、焦げ付き、湯垢、水垢、黄ばみ、黒ずみの除去など、実にさまざまな汚れを落としてくれます。 これは汚れを磨いて除去することと、分解して除去することの2つが同時に行えるからで、実に優秀な洗剤といえます。また...

クエン酸

キーワード解説 レモンなどの柑橘類に含まれているものと同じ有機酸のひとつ。洗剤として掃除に使われるものは、サツマイモなどのデンプンを発酵させて作られている。 クエン酸を使うと効果的な掃除は、主に水垢と石鹸垢の分解除去です。 使う時は水に溶かしてクエン酸水を作りましょう。目安は、水200mlに対してクエン酸小さじ1程度。...

セスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)

キーワード解説 セスキ炭酸ナトリウムのこと。重曹とともに、ナチュラルクリーニング用のアルカリ剤として人気。 セスキ炭酸ソーダは、重曹とともに、肌にも環境にもやさしいエコな洗剤として人気です。 実は、セスキ炭酸ソーダは、重曹に炭酸ナトリウムが加わったもの。 だから、重曹よりもアルカリ性が強く、しかも強力な洗浄効果をもって...

重曹

キーワード解説 炭酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダのこと。料理やナチュラルクリーニングなど、さまざまな用途に使われている。 重曹を使うと効果的なお掃除は、主に油汚れの洗浄と研磨です。 重曹は油と混ざると石けんの性質をもちます。 重曹に少量の水を足してペースト状にして、油でギトギトになった換気扇やコンロ、お鍋などを洗うと、...

ヒノキチオール

キーワード解説 台湾檜やヒバなどのヒノキ科の樹木に含まれる成分のこと ヒノキチオールは、今から80年ほど前に、台湾に自生する台湾檜(タイワンヒノキ)の精油から発見されました。 7角形の分子構造を持っていることが明らかになり、自然界のものでは初めてであったため、その発見は高く評価されました。 また、抗菌、殺菌効果をもつこ...

水垢

キーワード解説 水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの成分が、水分が蒸発した後に残り白く堆積したもの 水垢は、キッチンのシンクや、お風呂の鏡などにウロコ模様のようにつくことからウロコ汚れとも呼ばれます。 水垢には、除去しやすいものと、そうでないものがあります。 カルシウム汚れといわれる水垢は、クエン酸で分解して比較...

スコッチ・ブライト

キーワード解説 3M(スリーエム ジャパン株式会社)のブランド。キッチンスポンジをメインに、お風呂やトイレなどのお手入れ用品を展開しています。 アメリカ生まれのブランド、スコッチ・ブライトの商品「ナイロンたわし」が日本で販売され始めたのは、高度経済成長期の頃。コゲ落としに便利なアイテムとして脚光を浴びました。 それ以降...

キクロンA

キーワード解説 キクロンAとは、キクロン株式会社が製造販売するキッチンスポンジのこと。1960年の発売以降、不動の人気を誇るベストセラー。 ウレタンフォームに不織布を貼り合わせたキッチンスポンジで、世界初となる貼り合わせスポンジです。 人気の秘密は、品質の高さ。耐久性の高いウレタンフォームや、使った時に手になじみやすい...