【注目の収納テーマ】子どもと収納

新講師のご紹介(ライフオーガナイザー・かのえつこさん)

お片付けというのは、そのとき作業して終わり!ではなく、習慣として継続していくものなので、その人のやり方に合っていないと、なかなか長続きがしないという大変さがありますよね。

例えば同じ「キッチンの整理収納」であっても、家族構成や使用頻度など色々とご家庭によって条件が異なり、「あ、この方法いいな」と思っても、その生活に合っていないと取り入れるのが難しかったり…。

「リビングートマガジン」では、少しでも皆様のそれぞれのご家庭にあったお片付け方法を見つけるお手伝いをしたいと思い、この春から新たに、ライフオーガナイザー®の かの えつこ さんを講師にお迎えしました。

かの えつこ さんのご紹介

 

「子育てしながらでも、毎日を楽しく過ごしたい!」
「今しかない時間を大事に暮らしたい!」

という想いから、忙しい毎日でもラクに片づく仕組み作りをモットーにされています。

色々なご家庭にお片づけサービスを提供されたり、こどもお片付け塾などのワークショップイベントをされたりとご活躍中です。

かのえつこさんの最新記事も、是非チェックしてみてくださいね♪
これで解決!洗濯をラクにする家事動線と収納場所のアイデア&おすすめグッズ絵本がもっと好きになる!オトナも子どもも選びやすい「アートをたのしむ」収納術おもちゃ収納用品のベストサイズは? 子どもの使いやすさの基準と選び方のポイント ライフオーガナイザー®とは、家事代行型の整理収納サービスとは一線を画す、本格的なコンサルティング型の片づけ支援サービスを提供する職業のことです。